報恩講 中尊前

本德專福寺

岡崎市の真宗大谷派本徳山専福寺は名鉄東岡崎駅正面北徒歩7分

專福寺について

当寺は、開創年代を平安初期 弘仁九年(818年)天台大師最澄の弟子澄円が、三河の国天白の麓に一宇を建立したことに創まり、その後十三代住職善祐が、親鸞聖人のみ教えを聴聞し、お念仏の法に目覚めて聖人に帰依し、真宗に改宗したと伝えられています。爾来、聖人が教えてくださった真宗念仏のみ教えを大切に伝え続ける念仏道場として、今日まで護持相続されてまいりました。

 
【お客様提供画像】阿弥陀_20200730.jpg

◆私たちの宗旨は浄土真宗です

 

【本尊】阿弥陀如来
【正依の経典】仏説無量寿経(大経) 仏説観無量寿経(観経) 仏説阿弥陀経(小経)
【宗祖】 親鸞聖人
【宗祖の主著】 顕浄土真実教行証文類
【宗派名】真宗大谷派
【本山】真宗本廟(東本願寺)

20200619仏間.jpg

年間行事

 
専福寺1215.png

※春季永代祠堂法要と報恩講の第2日目(12月8日)は、正午よりお非時(食時)があります。
※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、予定が変更になる場合もあります。

合葬墓.jpg

<合葬墓(合同墓)のご案内>

 

・お墓の後継者がなく、将来お墓が無縁墓になることを心配されているお方。

・お墓を持たないで、合同墓への納骨をご希望のお方。

 

お問い合わせください。

​境内案内

書院庫裡
本堂外観
境内
内陣
中庭廊下
仏間
書院
書院2

※画像クリックで拡大表示します

 

交通案内

名鉄東岡崎駅正面口を出て、北へ徒歩7分です。県道477号(通称:モダン通り)沿い

名鉄東岡崎駅より名鉄バス梅園学校経由大樹寺行他、バス停「中伝馬」下車徒歩1分

 

駐車場:有り